お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

TOPICS

奄美大島泥染め × J.S.Homestead

奄美大島に古くから根付く伝統的な染色方法 "泥染め" に注目した今シーズンの J.S.Homestead 。

「NOVEL CLOTHING」のヴィンテージアイテムや、「DICKIES」とのコラボパンツをはじめ、Tシャツやジャケットなど様々な "泥染め" アイテムを展開いたします。

また、8月26日(土)~は、JOURNAL STANDARD 表参道にてPOP UP SHOPも開催。
奄美大島在住の木工作家 「Woodworks-CUE」今田智之氏のウッドワーク群や、「金井工芸」で泥染め別注したウッドボウルのほか、貴重なVINTAGEウェア・小物などに泥染めを施したスペシャルアイテムも多数揃います。

"泥染め" ならではの優しい色合いやナチュラルな仕上がりを、是非、店頭にてご覧ください。


1_JSHome_20170825.jpg奄美には鉄分を多く含んだ古代層があり、それが染色に適した泥田となって地上に表れます。この泥に加えて、"シャリンバイ(奄美ではテーチ木と呼ばれる)"という樹木から抽出した朱色の染料を使用するのが泥染めの特徴です。

2_JSHome_20170825.jpg¥10,000+tax COL:赤茶泥, 藍泥黒, 淡藍灰泥, 金茶泥 SIZ:S,M,L

3_JSHome_20170825.jpg¥25,000+tax COL:赤茶泥, 藍泥黒, 淡藍灰泥, 金茶泥 SIZ:M,L

4_JSHome_20170825.jpg¥27,000+tax 赤茶泥, 藍泥黒

5_JSHome_20170825.jpg¥10,000+tax COL:藍+赤茶泥 SIZ:S,M,L

6_JSHome_20170825.jpgファッションWEBマガジン『HOUYHNHNM(フイナム)』では、職人である金井志人さんのインタビューを交えた特集記事「J.S.Homesteadが出会った奄美の泥染め。伝統工芸が彩る自然のカラー。」を公開中!

【入荷店】
JOURNAL STANDARD 表参道、新宿店、吉祥寺店、心斎橋店、京都店、広島店、名古屋店、仙台店、札幌店
SHOP LIST

【POP UP SHOP】
開催日時:8月26日(土)~
開催店舗:JOURNAL STANDARD 表参道

Joy for Entry!

私たちの考えや想いに共感し、
一緒に頑張っていただける方、
是非ご応募ください。
あなたの可能性に期待しています!!

RECRUIT PAGE