お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

TOPICS

「Unpluggedress」 POP UP SHOP

『存在感のある物をカッコ良く。物の存在感に負けない男磨き。』をコンセプトに、唯一無二の存在感と男性が持つ色気、本物を追い求めたリメイクブランド "Unpluggedress(アンプラグドレス)"。

JOURNAL STANDARD 表参道では、2月23日(金)~ 『Unpluggedress POP UP SHOP』を開催いたします。

ヴィンテージ衣料とバンダナを使用し、アイヌ民族に古くから伝わる切り伏せ刺繍を施したアイテムは、全てアイヌ民族の女性によって総手縫いされた一点物です。

また、VINTAGE の生地を使用したストールやネクタイ等も、併せて展開いたします。

ぜひ、この機会に Unpluggedress の世界観を、店頭にてご体感ください。




home_20180215_01.jpg¥29,000+tax

home_20180215_02.jpgアイヌ民族に古くから伝わる切り伏せ刺繍。
伝統技術から生み出される左右対称の文様は、魔除けを意味し、代々アイヌ民族を守り続けてきました。現在もその文様は、アイヌ女性によって家族や大切な人を守るため作り続けられています。

home_20180215_03.jpg¥37,000+tax

home_20180215_04.jpgアイヌは元来、糸や布は交易をして物資調達をしてきた民族で、現在は京都より生成り糸を仕入れ春夏秋冬で集めた素材を使って草木染めしています。今回は茜、藍、キハダ、ヨモギ、ブルーベリー、木苺、山葡萄をアイヌ女性によって手染めされた糸を使用しています。

home_20180215_05.jpg切り伏せ刺繍は下書き無しでバンダナを昔ながら手でちぎり、駒縫いやチェーンステッチで全て手刺繍で貼り付けています。

home_20180215_06.jpg- Unpluggedress (アンプラグドレス) -
『存在感のある物をカッコ良く。物の存在感に負けない男磨き。』をコンセプトに、唯一無二の存在感と男性が持つ色気、本物を追い求めたリメイクブランド。ヴィンテージバンダナや民族古布、ミリタリーアイテム等、Unplugged な古き良き時代に作られたヴィンテージのみを使用し、柄の連続が織りなす世界観を、職人が全行程全作品総手縫いで生み出している。

【開催店舗】
JOURNAL STANDARD 表参道
【開催期間】
2月23日(金)~3月4日(日)

Joy for Entry!

私たちの考えや想いに共感し、
一緒に頑張っていただける方、
是非ご応募ください。
あなたの可能性に期待しています!!

RECRUIT PAGE