お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

TOPICS

拘り抜いた別注【UNIVERSAL OVERALL】

1924年に創業したアメリカ、シカゴのワークウェアブランド、ユニバーサルオーバーオール。ハードでリーズナブルなアイテムを、ほぼ1世紀近くに渡り拘って追求し続けている。数々の企業からユニフォームとして採用されておりアメリカのHONDAやU.S.ホスピタル等のビッグカンパニーのユニフォームも作っている。また、彼らはタフなワークウエアを追求していく中で、より着用や洗濯に対して耐久性を持つ綿ポリエステル混紡のT/Cチノ素材をいち早く取りいれた。当時のワーカーたちから多くの支持を得ていたT/Cチノパンツは、現在ではワークファッション要素の必須でもある定番素材として日本でも定着した。
20180226_417_overall_1.JPG20180226_417_overall_2.JPG
ハリ感と着やすさを両立したUNIVERSAL OVERALL オリジナルT/Cを使用。通常のT/Cよりも、縦糸の本数を調整することで、T/C素材特有のハリ感を残しつつも、着やすさを実現。
着丈をショートにしボックスシルエットに変更し、現代的なシルエットに。誰でも似合うシルエットを追及。
また、衿はボディーと同色のコーデュロイ仕様にすることでクリーンさと都会的な雰囲気にアップデート。
ブランドタグを前ポケに付けアクセントに。417EDIFICEフィルターを通した至極の一品。ペインターパンツとのSETUPも可。20180226_417_overall_3.JPG
20180226_417_overall_4.JPG20180226_417_overall_5.JPG
パンツの型はウエストの一部をゴム仕様にすることでイージーな穿き心地を実現。無骨なデザインなのにリラックスというMIXが今の気分。
また、シルエットもワイドに、丈もアンクルカットにすることでファッションよりな雰囲気にアップデートしたモデル。
417EDIFICEフィルターを通した至極の一品。
20180226_417_overall_6.JPG
20180226_417_overall_7.JPG
定番の2PKワークシャツ。レーヨン100%の素材を使用し、現代風に再現したモデル。
レーヨン100%の素材を使用、独特な光沢感とドレープ感が特徴。
ワークシャツの襟は基本、芯入りで剣先が尖っているがコーディネイトしやすいよう、衿の形状を現代風に変更。
ボタンもワーク特有の安価なプラスチックボタンとボディー同色の上品なオリジナル刻印ボタンを別注で作成し都会的な雰囲気をアップデート。
また、UNIVERSAL OVERALLネームは、前立て裏に付けることで別注感をプラス。
シルエットをゆったり目に変更しファッションよりな雰囲気に。417EDIFICEフィルターを通したこだわりの一品。

Joy for Entry!

私たちの考えや想いに共感し、
一緒に頑張っていただける方、
是非ご応募ください。
あなたの可能性に期待しています!!

RECRUIT PAGE