SUPPORT / サポート制度

キャリア支援制度

「人ありき」の精神に基づいて、一人ひとりの力を最大限に活かす環境づくりを推進。

BAYCREW'S GROUPでは、パートナー一人ひとりが生き生きと活躍できるよう、次世代育成支援対策推進法に沿った職場環境の整備に積極的に取り組んできました。具体的には、産前産後・育児・介護休業の拡充、フレキシブル社員制度の推進等です。
こうした取り組みにより、結婚・出産・介護等の生活スタイルの変化に対応し、活躍しているパートナーが年々増加しています。パートナー一人ひとりが生きがい・働きがいをもち、培ったキャリアを活かしながら長く働き続けられる会社づくりに取り組んでいます。

キャリア支援制度体系図
キャリア支援制度体系図

福利厚生

さまざまな生活スタイルの変化に対応するため、長く働き続けられる環境を整備。

BAYCREW‘S GROUPでは、社員一人ひとりが生き生きと活躍できるよう、次世代育成支援対策推進法に沿った職場環境の整備に積極的に取り組んできました。具体的には、産前産後・育児・介護休業の拡充、フレキシブル社員制度の推進などです。
こうした取り組みにより、結婚・出産・介護などの生活スタイルの変化に対応し、活躍している社員が年々増加しています。社員一人ひとりが生きがい・働きがいをもち、培ったキャリアを活かしながら長く働き続けられる会社づくりに取り組んでいます。

有給休暇
在籍年数に応じ、年間10~20日間(前年度の繰り越しと合わせ最大40日間)の有給休暇を取得することができます。
夏季・冬季休暇
有給休暇を使用し、夏季、冬季の年2回、連続した休暇を取得することができます。
慶弔休暇
慶弔時に、3~5日間の休暇を取得することができます。
産前産後休業
子どもの出産に伴い、出産前6週間・出産後8週間、休業することができます。
育児休業
子どもを養育するために、最大満2歳に達するまで休業することができます。
看護休暇
小学校6年生までの子どもの看護が必要となった場合、年間最大5日間の休暇を取得することができます。
介護休業
家族に介護が必要となった場合、年間最大93日間、休業することができます。
フレキシブル社員制度
妊娠、育児、病気、介護の理由でフルタイム勤務(週5日・1日8時間)の労働が難しい社員は、フルタイム勤務の4分の3以上の勤務時間に短縮することができます。

Page Top