PEOPLE / 職種紹介

企画(デザイナー)

山本 啓示
ÉDIFICE/2001年入社
PEOPLE05 PLANNING Keiji Yamamoto ÉDIFICE
企画(デザイナー)の仕事とは

企画は、商品のデザインから生産まで、“ものづくり”のすべてのプロセスに携わります。具体的には、生地展等での情報収集に始まり、バイヤーやMDと共にシーズンテーマやスタイリング、戦略商品を決定し、素材、絵柄、納期、プライス、ビジュアルイメージの企画・プレゼンテーションを実施。そして社内で承認を得られた企画の商品サンプルを作成して、店舗で働くスタッフへ向けた内見会を開催。そこでの意見を取り入れ、パタンナーとの修正作業やサンプル再チェックを行っていきます。同時に、MDとミーティングを重ねて数量等を確定させ、工場で量産するため、生産管理に引き継ぎます。一つの商品ができるまでには、膨大な時間と手間がかかりますし、納得のいくものをつくりあげるために悩み、苦しみ、もがいてばかりの日々もあります。しかし、当たり前のことですが、自分が世に送り出した商品がお客様に受け入れられ、ヒット商品へと成長した時の満足感は、言葉では言い表せないほど大きなものがあります。

私の「自分ブランド」

この仕事に携わって12年になりますが、いつも心にあるのは、「決して自己満足に終わらないこと」です。もちろん自分で考え抜いた商品に対する自信なくしてこの仕事は成り立ちませんが、多くの人に愛される商品をめざし、さまざまな人の意見やアイデアを取り入れる柔軟性と、地道な作業も含めて最後の最後まで責任をもってやり抜く情熱と継続力が、自分の強みだと思っています。

ある一日の仕事

09:20 出社
09:45 朝礼
10:00 サンプルの仕様書作成
12:00 昼食
13:00 生地屋と商談
14:00 パタンナーと打ち合わせ
16:00 附属品の選定と打ち合わせ
18:00 パタンナーに依頼する新型の仕様書作成
21:00 退社

Page Top